無添加

育毛剤と敏感肌

薄毛や抜け毛の悩みを育毛剤で改善しようとしても、敏感肌の方は育毛剤に含まれている成分に注意する必要があります。
育毛剤に含まれている成分がお肌に合わないと頭皮がヒリヒリして、頭皮が荒れてしまい、せっかくの育毛効果も得ることができないでしょう。
育毛剤には、頭皮の血行を促進するための有効成分が含まれている物があります。

薄毛、抜け毛になってしまうのは、髪の毛に充分な栄養が行き渡っていないからです。
髪の毛に栄養分を与えるのは、血液ですので、この血液の流れが悪いことが原因となり栄養分が頭皮に行き渡らずに元気な髪の毛が生えてこなくなるのです。
これを改善するために、育毛剤には、血行促進タイプがあるのです。

頭皮は柔らかいのが理想ですが、年齢を重ねることでどんどんと固くなり、ガチガチの凝り固まった頭皮になります。
これが頭皮の血行不良の原因になるのですね。
ですから頭皮マッサージをしたり、育毛剤で頭皮に栄養を充分与えてあげることが育毛のためには必要になるのです。

しかしながら、この血行を促進するための有効成分は、敏感肌の方には副作用の心配もあるので、使用する際には注意が必要になります。
血行促進効果がある医薬品の成分として有名なのがミノキシジルや塩化カルプロニウムです。
この2つの有効成分は、非常に効果の高い血管拡張作用があるので、頭皮の血行促進に役立ってくれます。

しかしこの効果が高いことで、赤み、炎症や痒みなどの副作用が心配されます。
特に敏感肌の方には副作用が特に心配されるので、注意しながら使用するか、若しくは同じ血行促進があっても植物から抽出した効果が穏やかなタイプの育毛剤を使用するのが良いでしょう。
敏感肌の方の育毛にお薦めしたいのは、センブリエキスやニンジンエキス、などの有効成分で、これらは医薬品のような効果は期待できないものの、血行促進の効果があります。
植物から抽出した成分なので、敏感肌の方であっても、比較的、安心して使うことができます。

Copyright(C) 2013 頭皮や髪に優しい栄養素 All Rights Reserved.